食べるのに時間がかかる子供をどうすればいいの?【歯並びにい習慣】


【2017年10月6日 6:00 PM更新】

こんにちは

仙台市泉区富谷市 ただ歯科クリニックです。

 

今日はお子さんの食べるスピードの話です。

 

もくじ
①「食べるのが遅い」は誰と比べていますか?
②遊んで食べることに集中してくれない
③お腹きちんと減っていますか?
④まとめ

 

①「食べるのが遅い」は誰と比べてますか?

お子さんの食事に時間がかかるということで質問がよくあります。

まず最初に大事なのは「どれと比べて遅いの?」ということです。

よくあるのが

自分たちと比べていつも食べるのが遅い・・

だって自分たちよりも少ない量なのにいつまでも・・というのですが。

そもそも体重が違うのですから。

少ない量でもお子さんにとってはしっかりした量だと思ってください。

 

食べる子供

 

②遊んで食べることに集中してくれない

食べるときに集中してくれない。触ったり落としたり、動かしたりしてなかなか口に入れてくれない。といったご相談もあります。そもそもそういうふうにしていくものです。お子さんはそうやっていろいろ試しています。服を着たり、おかたづけをしたり、そういったことにまだ時間かかるようであれば食事にも時間がかかります。あんまりひどいのは直した方がいいですが大人のペースに合わせる必要はありません。

 

③お腹きちんと減っていますか?

あと一番根本的なところで「お腹が減っていないので食が進まない」というのもあります。食事前の間食をなくしたり、たくさん遊んでお腹を減らすようにしましょう。お腹が減っていなければなかなか種る意欲がわかないのでダラダラ食べてしまいます。

 

 

④幼稚園や小学校に入って周りより遅いので気づいた

というパターンがあります。給食を食べるのが遅いというお子さんです。

こういったお子さんに多いのは

④-1食べるそのものの機能がうまくついてきていない

食べるのが遅いというかそれまでの成長の過程で正しく食べる機能がついてきていないお子さん。こういったお子さんに早く噛んでといってもすぐに食べられるようにはなりません。お母さんの気づかないところで機能の問題が出ていることがあります。食べることのアプローチよりお口の機能を、平均的な年齢のところまで上げる必要がある可能性があります。

 

④-2食べる「一口量」がわかっていない。

小さいころに手づかみ食べをしていないお子さんによくみられます。一口量がわからないと口の中に運ぶ量があっていないのでうまく食べられません。カレーを食べるときに子供は子供の一口サイズに合ったスプーンにすべきです。大人用のスプーンで子供が食べるのは、大人がしゃもじでカレーを食べたら大変でしょう?そんな感じです。

スプーンとかの大きさを変えてみる、フォークなら4本が3本になったり、分岐の分かれるところの長さが短いものにしたりしてみて少し変わるか見てみましょう。

 

手づかみ食べは大事

 

④-3そもそも朝ご飯食べてますか?

食べるのが遅い子が朝ご飯なんか食べたらますますお腹が減らないでお昼食べられなくなりそうですが、朝ごはんをしっかり食べることで午前中しっかり動くことができます。朝ごはんを食べないとエネルギーが足りないので午前中ボーっと過ごしてしまいお腹が減らなかったりします。そうするとお昼ご飯を食べる欲も出てきません。この場合の朝食というのはパンではなく和食です。

 

まとめ:多くの場合は単純ではなく、何個かの問題が絡んでいます。

今日は代表的な

大人の食べるペースに合わせない

お腹をしっかりげるように日中遊ぼう

幼稚園や小学生になってから周りに比べて遅い場合は、機能の問題・一口量がわかっていない・朝食を食べていないなどの問題が考えられる

といったことをお話ししました。

 

 

これ以外にも好き嫌いがある、偏食の問題など他の問題があったり、機能の問題の判断は実際のお口の中を見てみないとわかりません。すぐに改善するケースはまれで多くは時間をかけながら改善をしていきます。あまりお母さんが焦って早く食べさせようとしてもお子さんも追い込まれてしまいます。少しずつ改善していきましょう。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お子さんの歯並びが悪くなる癖や呼吸、食事などの生活の問題があります。きれいな歯並びを願うお母さんの思いだけでは正しい発育はできません。問題は口がぽかんと空いている子供に「口を閉じなさい」といっても解決しない様々な間問題が絡み合った複雑なものです。

子供の歯並びを悪くする癖・生活・食事について考えてみませんか?

—————————————————————————————————————

ただ歯科クリニックでは矯正治療の無料相談をしています。

費用や期間だけでなく、患者さんの現在の今の状態、なんでこうなってしまったのか?そういったことを話します。診療日のどの時間でもできますが必ず予約して来院してください。

ただ歯科クリニック HP 

子供の歯並びのお悩み(小児矯正)

成人矯正・歯並びのお悩み

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プレオルソやT4Kなどの既製マウスピース装置は寝ているときをメインに行う正しい機能を獲得する装置です。乳歯の歯並びの3~4歳前後のお子さんでも負担が少なく装着をすることができます。

プレオルソ・T4K・ムーシールド~乳歯(3~5歳)の矯正治療

プレオルソ公式サイトは(こちら

 


人気ブログランキング


前へ:«
次へ: »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ【きれいな歯並びになる食事・食育・離乳の話】の関連記事


Blogメニュー



▶Blogトップへ戻る





▼ご予約は電話・問い合わせはメールでお願いします

TEL:022-377-2350

TEL:022-377-2350


お問合せフォーム
 
 
▲PageTop