【子供の悪い歯並び予防】お子さんの食事の時は必ず両足をつけて


【2017年10月27日 6:00 PM更新】

こんにちは

仙台市泉区富谷市 ただ歯科クリニックです。

 

今日は食事中の足のお話です。

 

もくじ
①子供の食事の時は両足がついているのが基本です。
②足がつくようなイスを用意するか?何かを足元に置きましょう。
③本来は正座が日本人のご飯の時の正しい座り方です。
④人は1年間でどれだけ食事をするのでしょうか?

 

 

①子供の食事の時は両足がついているのが基本です。

さてお子さんの食事の時に両足はどうなっているでしょうか?

 

このように両足がついていないと不安定なために噛む力、噛む回数ともに減少します。ある調査では噛む回数が3割減少して、噛む力も15%減少します。

また不安定な足をぶらぶらさせるために落ち着きがなく、食事に集中できなくなります。そのために食べながら遊んだり、だらだら時間をかけて食事をしてしまう原因の一つにもなります。

 

②足がつくようなイスを用意するか?何かを足元に置きましょう。

当たり前ですが足がつくようなイスを用意するのが一番いいです。しかしご家庭は小学校ではないので毎年毎年お子さんにあった椅子を買うわけにはいきません。そのようなときは足元に両足がつくように何かおいてください。ある程度足が踏ん張れるのであれば何でもいいです。タウンページとかが置きやすいし力をかけても大丈夫です。ちょっと踏ん張った時に曲がったりしないようなものでなければ何でもいいです。

  

 

③本来は正座が日本人のご飯の時の正しい座り方です。

日本人は本来ちゃぶ台で家族みんな正座でご飯を食べていました。サザエさんとかドラえもん見るとそうですね。なので正座が正しいご飯の時の座り方です。正座にすれば背骨もしっかり伸びて正しい姿勢になります。

なので先ほどの椅子でもサイズが合わないとか、足元に置くものがない場合は椅子の上に正座でもいいです。

またあぐらや女の子座りは姿勢がが悪くなるので食事の時にはやめましょう。

  

 

 

④人は1年間でどれだけ食事をするのでしょうか?

人は成人一人につき1年間で約1トンの量を食べます。もちろん子供ですからこれよりも少なくなりますがこれをしっかり噛んで365日過ごすのか?わざわざ噛めない環境にして過ごすのかで正しい発育成長ができるかどうかも違います。

足をつける・つけないで確実に噛む回数が変わるのであればしっかり足をつけるようにしてあげればお子さんは勝手に噛む回数を増やせるし、つけなければ減らすこともできます。まずはお子さんがしっかり噛めて正しい成長ができるような環境を作りましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お子さんの歯並びが悪くなる癖や呼吸、食事などの生活の問題があります。きれいな歯並びを願うお母さんの思いだけでは正しい発育はできません。問題は口がぽかんと空いている子供に「口を閉じなさい」といっても解決しない様々な間問題が絡み合った複雑なものです。

子供の歯並びを悪くする癖・生活・食事について考えてみませんか?

—————————————————————————————————————

ただ歯科クリニックでは矯正治療の無料相談をしています。

費用や期間だけでなく、患者さんの現在の今の状態、なんでこうなってしまったのか?そういったことを話します。診療日のどの時間でもできますが必ず予約して来院してください。

ただ歯科クリニック HP 

子供の歯並びのお悩み(小児矯正)

成人矯正・歯並びのお悩み

—————————————————————————————————————

ただ歯科クリニックの床矯正を行っています。6~7歳の前歯の生え変わりの時に治療を開始すると、お子さんの成長する力を利用できて歯を抜かずにスペースを作ります。取り外しの床矯正は学校生活に負担をかけないで、家にいるときと寝ているときに装置をつけてもらいます。9~10歳の犬歯の生え変わりが始まるまでにスペースを作って前歯を並べられるかが床矯正成功のポイントです。

ただ歯科クリニック HP 

子供の歯並びのお悩み(小児矯正)

6~7歳の前歯のガタガタ(叢生)は床矯正

ただ歯科クリニックは床矯正研究会の会員です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プレオルソやT4Kなどの既製マウスピース装置は寝ているときをメインに行う正しい機能を獲得する装置です。乳歯の歯並びの3~4歳前後のお子さんでも負担が少なく装着をすることができます。

プレオルソ・T4K・ムーシールド~乳歯(3~5歳)の矯正治療

プレオルソ公式サイトは(こちら

 


人気ブログランキング


前へ:«
次へ: »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ【きれいな歯並びになる食事・食育・離乳の話】の関連記事


Blogメニュー



▶Blogトップへ戻る





▼ご予約は電話・問い合わせはメールでお願いします

TEL:022-377-2350

TEL:022-377-2350


お問合せフォーム