シャボン玉を上手にふけるようになりましょう!


【2018年5月25日 6:00 PM更新】

こんにちは

仙台市泉区富谷市 ただ歯科クリニックです。

初めての方はブログの簡単な注意事項こちらの記事に目を通してください。

 

もくじ
①シャボン玉吹けますか?
②楽しくできる呼吸の練習
③誕生日のケーキのろうそく一息で消せますか?
④吹くためには吸えないといけません。

 

①シャボン玉吹けますか?

温かくなってきて外で遊ぶことも多いと思います。公園などでシャボン玉で遊んだりすると小さいお子さんもいいと思います。

最近では吹かなくてもいいシャボン玉で遊べるのがあります。

たくさんシャボン玉を作れたり、大きいシャボン玉を作れたりします。

楽でいいんですが、自分で吹いてシャボン玉を作りましょうね。

 

②楽しくできる呼吸の練習

シャボン玉は子供も楽しくできる呼吸の練習になります。

 

正しい鼻呼吸の子供というか、本来は口にくわえて鼻で息を吸って口から息を吐きます。

鼻からすったときと口から吸った時では鼻から吸ったときの方がより深い呼吸をすることができます。

 

 

深呼吸を口で吸って口で吐いてみるのと、鼻で吸って鼻で出してみればわかるように

鼻で吸った方がより多くの空気を吸っている感じがします。量的なものもそうなのですが

鼻で吸ったときは体の調節機能がより多くの息をすって酸素を取り入れようとします。

一方口で吸った時にはそういったそういったより多くの酸素を取り入れようとはしません。

 

シャボン玉で最近自分で吹かないようになってきている理由の一つに、大きかったりたくさん作るのもそうですが、子供の誤飲の危険性というのもあると思います。しかし普段口呼吸で鼻で吸うことをできない子供が液を吸ってしまうのは何が問題なのでしょうか?

 

鼻で息を吸えなければ、ぽかんと口が開いて口呼吸になってしまいます。シャボン玉が上手にふけるかどうかはこういった正しい呼吸のトレーニングとしてはとてもいいと思います。

 

③誕生日のケーキのろうそく一息で消せますか?

同じように誕生日のケーキのろうそくも大事です。年齢ぶんのろうそくを一息で消せるかどうかはその年齢の肺活量を確認するのにとても分かりやすいです。6歳になって6本のろうそくを一個一個消していくのでは正しい肺活量がついているかどうかわかりません。まぁ中学生くらいになったら別に年齢ぶん一息で消せる必要はないですが。

 

 

どれだけたくさんの息を吸ってどれだけ長ーく吹けるかが大事です。

これもできるならやってみると口で吸った時と鼻で吸ったときでは大きく違うと思います。

 

④吹くためには吸えないといけません。

シャボン玉でくわえながら息を吸って吐くってことができないと、小学校でやるようなリコーダーや鍵盤ハーモニカみたいなものもできないようになります。あーいったものも同じようにいちいち口を開けて息を吸っていたらできないです。

 

 

普段呼吸でもそういった時だけ突然鼻呼吸ができるわけではないと思います。

もちろん口呼吸は歯並びなどへの影響もあります。

そういったこともこういった小さいころからのいろいろなことができてているかどうかの一つの結果でもあります。

 

—————————————————————————————————-

ただ歯科クリニックでは矯正治療の無料相談をしています。

無料相談では費用や期間だけでなく、患者さんの現在の今の状態、なんでこうなってしまったのか?そういったことを話します。矯正の無料相談は、診療日のどの時間でも対応していますが、必ず予約して来院してください。

ただ歯科クリニック HP 

子供の歯並びのお悩み(小児矯正)

成人矯正・歯並びのお悩み

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プレオルソやT4Kなどの既製マウスピース装置は寝ているときをメインに行う正しい機能を獲得する装置です。乳歯の歯並びの3~4歳前後のお子さんでも負担が少なく装着をすることができます。

プレオルソ・T4K・ムーシールド~乳歯(3~5歳)の矯正治療

プレオルソ公式サイトは(こちら

 

 

 


前へ:«
次へ: »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ【きれいな歯並びになるための呼吸の話】の関連記事


Blogメニュー



▶Blogトップへ戻る





▼ご予約は電話・問い合わせはメールでお願いします

TEL:022-377-2350

TEL:022-377-2350


お問合せフォーム