【矯正歯科】気になる前歯のみ矯正したい!


このページの診療は自由診療に該当します。

 

このような疑問にこのページでは答えます。

☑前歯の気になるところだけ矯正治療をしたい!

☑矯正治療をすると痛くて食事が大変と聞いてしようか悩んでいる。

☑歯を抜かないで矯正をしたい。

☑費用をできるだけ抑えて矯正治療をしたい。

 

ただ歯科クリニックでは前歯のみの部分矯正を行っています。

 

前歯のみの部分矯正の5つの特徴

本来の矯正治療は上下の奥歯までワイヤーをかけて行います。

治療の対象を前歯のみにすることで

 

①前歯だけなので治療中の食事も負担が少ない

よく矯正治療の体験談で「歯が痛くて咬めなくて大変だった」というような話を聞きます。矯正治療中の痛みには個人差がかなりあります。前歯の部分矯正の場合、同様に前歯に痛みは出る可能性はありますが、奥歯は器具をつけていないので痛みが出ることなく、食事は奥歯を使うといつもと変わらないで食事できます。

 

②前歯だけなので痛みが出ても最小限

矯正で歯を動かすと痛みが出る方がいます。痛みは個人差がかなりありますが、上下全体にワイヤーをつけていった場合、全体が痛くて咬めないといったことが起こる可能性があります。しかし前歯のみの部分矯正では動かしてる歯に違和感が出ることががあっても、動かしてない奥歯は痛みが出ることはありません。

 

③前歯だけなので費用が抑えられる

上下奥歯まで器具をつけた場合は、28本の歯を動かします。一方前歯の部分矯正では犬歯から犬歯の6本に器具をつけて前歯4本を動かします。上下でした場合でも12本になるので費用を抑えることができます。

治療費の負担が少ない

 

 

④前歯だけなので期間を抑えられる

器具をつけて動かす部位が少ないので上下奥歯まで器具をつけた矯正で動かすよりも期間が短くなります。(通常半年から1年を目標にします。)

動かす歯はオレンジ色の丸の前歯4本です。ワイヤーの部分矯正の場合は青丸の犬歯までの6本に器具をつけます。

 

⑤抜歯や外科処置などの侵襲を最小限にできる

前歯のみの部分矯正は、抜歯などを必要としないケースに行います。この場合の「非抜歯」というのは、本当は抜歯が必要なケースでも非抜歯で行いますという夢のような話ではなく、非抜歯で対応できるケースであるか抜歯して矯正した場合と違うゴールではあるけども非抜歯で並べた状態をゴールにして行う矯正ということです。

 

 

ただ歯科クリニックの前歯のみの部分矯正は、「ワイヤーを使った部分矯正」と「マウスピースで行う部分矯正」の2種類あります。

 

前歯4本の部分矯正

前歯のみに限局した矯正です。

治療対象は上下の前歯4本です。ブラケット(金具)は犬歯から犬歯の間の6本の歯につけます。一般的な奥歯まで器具をつける矯正より、動かすところが少なくなることで期間と費用を抑えることができます。非抜歯で対応可能な問題が前歯に限局している場合にのみ対応可能です。かみ合わせに問題があったり、歯列を前後に動かすような場合はお断りすることがあります。

詳しくは前歯4本の部分矯正のページをクリックしてください。

 

大人の前歯4本のプチ矯正

前歯4本の部分矯正

 

目立たない前歯のマウスピース矯正

目立たない矯正を希望の方はマウスピース矯正

現在ただ歯科クリニックでは1回の型取りを元にコンピューター上のシュミレーションで治療を勧めるスターアライン、イークライナーといった治療法と毎回来院時に型取りをして治療を進めるクリアアライナー、ASOアライナーといったマウスピース矯正を採用しています。

どれも透明なマウスピースを使用するので目立たないで矯正治療することができます。装着はどのマウスピース矯正でも1日20時間前後をお願いしていますが、食事以外の時間の装着をお願いしています。取り外しができるので矯正治療中でも歯ブラシが普通にできるので矯正治療が原因で虫歯のリスクが上がったりすることはありません。

詳しくは目立たないマウスピース矯正のページをクリックしてください。

目立たないマウスピース矯正

目立たないマウスピース矯正

 

まずは無料相談をご利用ください

ただ歯科クリニックの矯正の初回は必ず無料相談になっています。矯正にかかる費用や期間どういった治療をするのかも大事ですが、今現在のご自身の歯並びの状態、矯正をするとどういった歯並びになるのか?そういったことを知るのが大事です。

 

抜歯や外科処置が必要な難しいケースなのに、自分では簡単に治ると思っていても、部分矯正などでは対応が難しくなります。またそういった場合費用を抑えるて矯正をするのを希望してもできません。

自分では問題がないと思っていても奥歯の噛み合わせの問題などがあってその影響で前歯の歯並びに問題が出ているのであれば前歯のみを矯正することはできません。

 

矯正の無料相談は当院で難しくてお断りをするケース以外は1時間ほどお話をします。必ず予約をしたうえで来院してください。

 

注意事項

*このページはただ歯科クリニックの治療についてのページです。他院で使用する材料、治療の内容は違うことがありますのでご注意ください。またこのページの内容を無断で使用することは固くお断りいたします。

*医療法の改正に基づき術前術後の写真は掲載してません。無料相談時に類似症例を用いて説明をさせていただきます。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加