前歯4本の部分矯正


このページの診療は自由診療に該当します。

 

このような疑問にこのページでは答えます。

☑前歯のガタガタが気になる。

☑矯正治療は期間もかかるし、費用も気になってなかなか踏み切れない。

☑前歯の目立つところだけを治療したい

☑矯正治療中は歯が痛くて食事が大変なので怖い。

 

治療内容

一般的な成人の矯正治療は、上下の顎のバランスや歯の大きさを整えていく中で必要であれば外科処置や抜歯などが必要になります。そして長期にわたってかみ合わせを構築し、歯並びを治していく治療です。

抜歯矯正

ただ歯科クリニックの「前歯4本の部分矯正」はそういった抜歯や外科処置が必要なケースでも部分矯正として行うわけではなく、治したい歯並びの問題が前歯4本に限局しているケースで、奥歯のかみ合わせに問題がないケースに対して行う部分矯正です。(動かすのは前歯4本ですが、器具は犬歯から犬歯の前歯6本につけます)

前歯の部分矯正で動かしたい歯

動かしたい歯はオレンジ色の丸のついている歯です。青丸の歯は位置は動かしませんが器具はつきます。

つまり八重歯を治したいというのは前歯の部分矯正ではできませんし、オレンジ色の歯を動かしたくても青丸の歯の位置が悪いのであれば難しい可能性が高くなります。

 

治療の可能なケース

あくまで抜歯や外科処置をしない前歯のみに問題が限局しているケースです。

八重歯を治したい
前歯4本を動かしたいが犬歯の位置が悪い

犬歯の位置に問題がある場合は難しいことがあります。

また

奥歯のかみ合わせも悪く(本人が気になっていなくても)矯正治療が必要なケース
顎の前後関係(骨格的な出っ歯や受け口)に問題がある。
今現在、顎関節に症状があって、口が空きづらい、大きく口を開けると痛みがある

といった場合、前歯のみの矯正では対応できないことがあります。

 

治療期間

半年から1年を目標に矯正治療をします。

通院は2~3週間に1回の来院になります。

 

治療費用

大人の前歯4本の部分矯正 片側 215,000円
大人の前歯4本の部分矯正 上下 335,000円
ブラケット(金具)を白いのにする 片側につき 30,000円
管理調整料 3,000円
保定装置 5,000円~30,000円

治療費は税別です。

 

メリット&デメリット

 メリット

・費用や期間を抑えて気になる前歯だけを矯正できる。

・矯正治療中に歯が痛くても奥歯で食事ができる。

・ケースによっては上下どちらかだけでも可能。

デメリット

・奥歯までワイヤーをかけた矯正治療、抜歯をした矯正治療と同じゴールにならない場合がる

・歯列・アーチを前後に動かすのは難しい。

Q&A

Q1:前歯の部分矯正の治療の流れを教えてください。

①初回は必ず無料相談です。現在の歯の状態、「大人の前歯4本の部分矯正」が可能かどうか、期間や費用についてお話をさせていただきます。また治療が難しい場合はお断りすることがあります。

②レントゲン撮影(パノラマ・セファロを含む)・型取り・写真撮影などをして必要な資料を合わせます。

③歯に器具をつけます。ブラケット(金具)と針金をセットします。できるだけ痛みが出ないようにレーザーを照射して痛みが出ないようにします。費用はこの時にいただきます。

④2~3週間に1回来院していただき、調整とクリーニングをします。

⑤器具の除去、保定装置のセット

歯並びが改善して治療が終わったら器具を外して何らかの保定装置という後戻りをしない装置があります。取り外しや固定、費用も5000円から30000円までいろいろな装置があります。その中から選んでください。

取り外しの保定装置   マウスピース型保定装置

Q2:出っ歯なので前歯を後ろに下げたいです。前歯の部分矯正で改善できますか?

1本だけ出ている歯を並べるといったことは前歯のみの部分矯正で可能な場合があります。しかし歯列・アーチそのものを下げる、内側に入れるといったことは難しいです。

正しいかみ合わせは1級咬合と呼ばれる下の写真のような

上の犬歯()に対して下の犬歯と第一小臼歯()2本がぶつかるかみ合わせのことを言います。

何らかの原因により下あごが後ろに下がっているかみ合わせを2級咬合と言います。上の犬歯()に対して下の犬歯()が一本でぶつかっているかみ合わせです。

この噛み合わせなのに、前歯のガタガタを取って歯を並べてしまったら、きれいな出っ歯になります。

つまり全体の矯正治療してかみ合わせも変えないときれいな歯並びにはなりません。一般的な矯正治療では上の小臼歯の抜歯をした後に上下奥歯までワイヤーが必要になるケースです。前後的なアーチの問題は部分矯正の適応でありません。

Q3:八重歯(犬歯)が気になるのですが、前歯4本の部分矯正ができますか?

矯正は歯と歯の引っ張り合いです。前歯4本の部分矯正は、正しい位置に生えた左右の犬歯で前歯4本を動かします。犬歯を動かすのであればそれより奥の歯にも器具をつける必要が出てきます。また犬歯より後ろの歯に器具をつけるという事はかみ合わせが変わるので反対の噛みあう歯も動かす必要が出てて来ます。

つまり八重歯(犬歯)を動かすのであれば一般的な上下奥歯まで器具をつける必要が出てくるので前歯の部分矯正では対応はできません。

矯正は歯と歯の引っ張り合い

Q4:自分が大人の前歯4本の部分矯正できるかどうかイメージがわきません

こちらの「プチな矯正」のサイトに出ているものより歯並びが悪いものは難しい可能性があります。イメージがわかりにくい方はこちらのHPをご覧になって自身の歯と見比べてみてください。

ただ歯科クリニックはこちらのプチな矯正に取り上げられている歯科医院です。

プチな矯正

プチな矯正HP

Q5:100点の歯並びを目指しています。「前歯4本の部分矯正」でできますか?

「前歯4本の部分矯正」はあくまで非抜歯で前歯のみ対応できることをする矯正です。100点満点、自身の希望の歯並びの要求が高い場合や、骨格的な歯列不正が激しいものを改善するものではありません。

Q6:歯につける器具は白いのにできますか?

歯につける器具は金属ですが、追加料金でで白いのにもできます。(針金は金属のままです)

白いブラケット

Q7:歯の裏側に器具をつけて「大人の前歯4本の部分矯正」をしたいのですが・・・

申し訳ありませんが当院は裏側の矯正は対応していません。

Q8:目立たないで矯正がしたいです。

目立たないで大人の「前歯4本の部分矯正」を行うのであれば、当院では金具を白いのにするかマウスピース矯正やSH療法をお願いしています。

マウスピース矯正

目立たないマウスピース矯正

Q9:矯正をして歯ブラシが難しくなって虫歯いならないか心配です。

上下の奥歯までワイヤーをかけるの違って、前歯の部分矯正は片側で6本、上下でも12本の歯にしか器具をつけません。器具がついている歯は磨くのは難しくなりますが、器具のついていない奥歯は今までと変わりません。また見づらい奥歯と違って前歯なので鏡見ながら磨いてもらえばそこまで難しくないと思います。

Q10:上の前歯だけ気になるので片側だけで矯正できますか?

片側だけが気になるので上だけで、下だけで矯正をしたいというのはできる限り希望にお答えします。

しかし、「上の前歯を内側に入れたいが、噛んだ時に上下の歯がしっかりかみ合っている」場合は、下の歯が動かないと上の歯が内側には入りませんので片側だけ希望してもできません。

このような歯並びであれば、内側に入った上の歯を前に出すことは可能ですが

上の真ん中の歯を内側に入れたい(黒い矢印)という希望があっても下の歯とかみ合っていあるのであれば、下の歯が動かないことには上の歯は内側に入りません。

片側での矯正の希望はできる限り答えはしますがこのような場合、ゴールの歯並びがどういった希望なのか?噛み合わせの状態やスペースの状態でお断りすることがあります。

 

お口の中を拝見していない状態でのメールや電話での治療ができるかどうかの問い合わせはお答えしかねます。ただ歯科クリニックの矯正治療の初回は無料相談ですので、ご自身での判断をしかねる場合はそちらをご利用ください。

 

注意事項

*このページはただ歯科クリニックの治療についてのページです。他院で使用する材料、治療の内容は違うことがありますのでご注意ください。またこのページの内容を無断で使用することは固くお断りいたします。

*医療法の改正に基づき術前術後の写真は掲載してません。無料相談時に類似症例を用いて説明をさせていただきます。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加