ただ歯科クリニックの 矯正の無料相談について


【2018年3月12日 6:00 PM更新】

こんにちは

仙台市泉区富谷市 ただ歯科クリニックです。

初めての方はブログの簡単な注意事項があります。こちらの記事に目を通してください。

 

もくじ
①矯正の無料相談とは?
②最初に知らないといけないことは何でしょうか?
③メール相談でも「いくらかかりますか?」という質問がよく来ますが・・
④子供の矯正治療でも同じです。
⑤無料相談のキャンセルは極力ないようにお願いします。

 

①矯正の無料相談とは?

シュミレーションを元に期間と費用を説明しますただ歯科クリニックでは矯正の初回は無料相談になっています。矯正の無料相談は一人につき1時間程度をかけて(当院での治療が難しい場合はお断りしますが)お話をします。基本的には見た状態で分かることからお話をします。実際の矯正治療をする際にはレントゲンを撮影したり、型取りをして奥歯のかみ合わせを見たときにまた違った問題が出てきた場合は無料相談で話したことと変わることがあります。

 

 

②最初に知らないといけないことは何でしょうか?

矯正を希望される方の多くが気になるのは費用や治療期間といったことの話を詳しく聞きたいと思っています。中にはネットなどで調べてこの治療でしたいということで来院される方もいます。

しかしまずは知らないといけないのは今のご自身の歯並びの状態です。

費用を抑えたいということであっても、歯並びの状態がかなり悪いのであれば簡単に終わる治療ではできません。患者さんはある部分だけが気になっているとしても、それ以外の部分にも問題があり、それらを解決しないと気になるところの問題が解決しないのであれば「気になるところだけ」の治療は無理です。

こういった今の自分の状態がわからないのに、費用や治療方法、期間でネットを調べても自分の望む答えにはたどり着けないと思います。

 

 

 

③メール相談でも「治療費用はいくらになりますか?」という質問がよく来ます・・

メール相談でもよく

「自分でも矯正できますか?」

「いくらになりますか?」

といった質問が来ます。

基本的にはお口の中を拝見していないので答えようがありません。

もちろんこちらが必要とする情報が全部あれば判断できるかもしれませんがそういったことはまずありえないの判断のしようがありません。

車の名前も、何年式かもわからないけど査定をしてくれというようなものです。

 

④子供の矯正治療でも同じです。

子供の矯正も同じで今の状態がわからないと、判断ができません。「様子を見る」のはいいですが、様子を見てもよくなる可能性があるならいいですが、このまま変わらないのか?もっと悪くなるのか?どうなるのかを分かったうえでそれでも今は治療をしないということを決めるのはいいですが、何となく「よくなるかもしれない」と思って治療の開始のタイミングを逃してしまい、後になってから「あの時・・・」となっても子供の成長がもどるわけではありません。

 

 

今の子供の状態・どういった成長の途中にあるかを知ることが大事です。

 

⑤無料相談のキャンセルは極力ないようにお願いします。

無料相談はこういった理由から、今の状態を知ってもらいそれに納得をしてもらったうえでこちらの提示する治療を患者さんが選んでもらうのが大事だから行っています。

「費用を抑えたい」といっても「歯並びの状態がかなり悪い」ということであれば、矯正をあきらめるか、難しい治療をするのか?といった話になります。相談に来たから無理やり矯正を始めるということはなくて、しっかりとした情報をもとに矯正をする・しないというのを選択してほしいから時間を取っています。

 

そういった理由で矯正の無料相談を行っていますので、キャンセルは極力ないようにお願いします。

病気などはしょうがないですが、こちらも1時間はしっかりとお話をするので、キャンセルになればその時間がそのまま空いてしまいます。その時間に他の患者さんが入れたらその方の治療が進むわけです。たまに忙しいということで何回もキャンセルする人がいますが、お忙しいようなら矯正を仮に初めても調整がとびとびになれば順調に進まないので落ち着いてから矯正を始めたほうがいいと思います。

 

 

今現在は気軽に聞けるような環境を大事にしているので、無料という形をとっていますが、あまりキャンセルが多いようですと費用を発生したり、時間を診療の邪魔にならないような時間のみにするなどの措置をとらざるをえなくなります。

 

ご協力のほどよろしくお願いします。




前へ:
次へ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



カテゴリ【ただ歯科クリニックからのお知らせ】の関連記事

(2018年10月22日更新)

11月の休診日

(2018年10月4日更新)

10月の休診日のお知らせ


Blogメニュー



▶Blogトップへ戻る